2024.6.9

企画三浦の「只今絶賛、中古リノベ中!!」 vol.1

  • # 家づくり
企画三浦の「只今絶賛、中古リノベ中!!」 vol.1

みなさんこんにちは!

美想空間企画の三浦です。まもなく36歳、独身です。

20代は音楽やイベント企画運営等、建築の畑とは全く違う仕事をしていたのですが、ひょんなことで美想空間に出会い、今年の7月で美想歴まるっと4年になります。

入社当初は「リノベーションって、なんかオシャレな家に住む」ことだと考えていて、その当時は実家に住んでいたこともあり(あはは・・)家を持つなんてまだ先かな~なんて考えていました。

ですが、美想で働き出してからはリノベーションの“奥ゆかしさ”がなんとなく分かり、自分もその【仲間】になりたい!!と感じるようになりました。

“リノベーションの奥ゆかしさ”、というのは、「人の想いを繋げて、どれだけ自分色につくりこめるか」ってことなのかな~、と今のわたしは思います。

 

わたしの仕事の一つに、HPで掲載しているお客様のお家の事例写真を撮影したり、インタビューをしたり。ということがあります。

↑ある日のN様邸の撮影の様子(事例写真も是非ご覧ください~)

その時に“リノベーションの先輩”であるお客様から聞く言葉が本当にうらやましくって嬉しくって、なんとも不思議な気持ちになります。

そしてみなさん共通しているのは「大変だったけど、楽しかった!」という言葉。

そりゃそうですよね。みなさん、お仕事・家事・育児をしながら忙しい中で時間を割き、きっと人生で“一番高い買い物”をしようとしている訳ですから、それはそれは力が入ります。

でもその大変だったことを積み重ねて、「これだ!」と思える家が完成したときは、そりゃたまらん景色が広がっているんだろうな~と想像がつきます。

だからこそ、リノベーションの先輩たちはあんな生き生きした表情をされていたんだな。と。

という訳で前置きが長くなりましたが、わたしも「中古買ってリノベーション」をしたい!と思い、今年の年明け、リアルに動き出したのです!!

このブログでは、なかなか表には出さないリアルな金額や気持ちを書いていけたらな~と思いますので、是非今後リノベーションを予定しているかたの参考にしてもらえたらな、と思います。

 


さかのぼること2024年1月。

コーディネーターの蠏(かに)と一緒に、コンセプトハウスである苦楽園の家の家具入れ替え&撮影を行っていた日。

↑ちょうどその撮影時の1枚 

蠏さん・・わたしも中古買ってリノベがしたいです!でも・・現実的なんですかね~?

いけるいける。いつする?いつ引っ越ししたい?

(えらいライトやなぁ・・)えっと、2025年は新しい家で迎えたいです!

あと1年あるやん!いけるいける!やろやろっ!
2024年12月に引き渡し(引っ越し)するとしたら、逆算して・・・
マンションやったら、通常2カ月打ち合わせの、3カ月で工事。そう思うと5月までには物件決めたいところやな!

(計算はや・・さすが営業部長やなぁ)は・・はい!!

と決まれば、よし!資金計画しよか!!!!

ということで、資金計画を練ることになりました。

 

現金一括で購入出来れば、それはそれは問題無いのですが、ウン千万の買い物をするとなるとなかなか現金だけで購入するのは難しいのが現実・・

そもそもローンが通るのか、通ったとしてもいくら位通すことができるのか、それによって物件の選定やかけれる工事費も変わってくるので、まずは「いくらかけることができるのか」を確認するのが大事です。

 

さてここから、美想スタッフを巻き込んで三浦のリノベライフがスタート・・?します!!

 

ちなみに今回のバナーになっている写真は、プランナー瀬原さんのリノベ自宅をお借りしました。

一度インスタライブを行うために瀬原邸にお邪魔したのですが、これがまたよかった~~~。リノベ欲が高まった瞬間でした。

(アーカイブが美想空間のインスタに残っているので、気になった方は是非チェック!!→ここから

 

わたしはローン・・通るのか?!通らないのか?!どっちなんだい!!

おたのしみに~!


資料請求

イベントや施工事例の
最新情報をお届け

資料請求する
資料請求する
資料請求